<シュワブ陸上案>「決議を超えてやるケースも」官房長官(毎日新聞)

 平野博文官房長官は8日午前の記者会見で、名護市議会が普天間移設のシュワブ陸上案への反対意見書を可決したことに関して「一般論」と断りながら、「沖縄に限らず、それぞれの地域の自治体で決議はあっても決議をこえてやっていただかなければならないケースはある」と述べた。

【関連ニュース】
普天間:官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬
官房機密費:あり方を見直す考え 改めて示す…官房長官
普天間移設:米大使「現行案がベスト」 平野長官らと会談
普天間移設:平野官房長官、検討状況のみ米大使に伝える
平野官房長官:小沢氏の競走馬育成協会長兼職「問題なし」

<育児休業>NPOが取得男性に月5万円支給 普及狙いに(毎日新聞)
緊急医療チーム派遣は当面見合わせ チリ大地震(産経新聞)
<結婚紹介所>業界分裂「マル適」どっち?(毎日新聞)
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震(産経新聞)
<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-03-10 13:57