【アニマル写真館】「シタツンガの赤ちゃん」 神戸市立王子動物園(産経新聞)

 神戸市灘区の市立王子動物園に新たに仲間入りしたのは一見、シカに見えるが、れっきとした「ウシ科」の草食獣、シタツンガの赤ちゃん。平成21年12月、父のアラシ(3)と母のアスカ(2)の間に生まれた。性別はまだ分からないが、母親に寄り添って甘えながら、すくすくと育っているという。

 シタツンガの生息地はアフリカの沼地や湿地。ぬかるみに足が取られないようひづめが長くなっており、いざとなれば水中に潜ることもできる“器用者”だ。王子動物園では10年ぶり、6例目の繁殖となった。

 背中にある斑点(はんてん)といい、体のつくりといい、見た目は子ジカ。「バンビちゃん」と声をかける来園者も少なくないとか。生まれてからまもなく3カ月。「モーそろそろボクのことを覚えてほしい」と思っているかも?

<普天間>移設先「ゼロベースで」 鳩山首相、改めて強調(毎日新聞)
子供の携帯「ネット不要」が43%、保護者調査 MM総研(産経新聞)
アナログ画面の比率を変更=デジタル対応、上下に「黒帯」−NHK(時事通信)
<秋篠宮さま>タイ訪問の日程一部変更 国情の不安定化で(毎日新聞)
現場近くに住む主婦「火が強く近寄れなかった」 札幌老人施設火災(産経新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-03-19 15:30