<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

  JR東海によると、東海道新幹線は31日午前6時3分頃から約30分間、新横浜―小田原間の上下線で運転を見合わせた。信号の不具合が原因といい、運転再開後も速度を落として運転しているため、20分前後の遅れが出ているという。

和辻哲郎文化賞に今橋、互両氏(産経新聞)
<原発>作業員の被ばく低減を 保安院が労働環境対策強化へ(毎日新聞)
<天気>関東甲信に大雪注意報 都心でも降り始める(毎日新聞)
ビヨンセが6冠=マイケルさんに生涯功労賞−米グラミー賞(時事通信)
当意即妙…首相演説に野党議員ヤジ連発(産経新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-02-06 01:05
 バンクーバー冬季五輪の女子モーグル代表で、北翔大の村田愛里咲選手(19)がホームゲレンデとする「さっぽろばんけいスキー場」(札幌市中央区)のレストランに、新メニュー「ばんけいモーグルカレー」(850円)が登場した。

 五輪に合わせて、モーグルをPRしようと考案。でこぼこのライスはコブのあるモーグルコースの雪面をイメージ。わきに添えた空揚げでエア台を表現した。コクがありスパイスを利かせたのが特徴だ。

 同スキー場で行われた壮行会で初めて試食した村田選手は「すごくおいしい」。五輪では華麗なエアで、辛口の採点も乗り越えられるか? 【金子淳】

【関連ニュース】
モーグルW杯:五輪内定の上村、24位で予選落ち 第2戦
スキーW杯:上村と里谷が決勝進出 モーグル開幕
モーグルW杯:上村は6位 米国勢が表彰台独占 第7戦
モーグルW杯:上村が5位で決勝進出
モーグルW杯:上村愛子5位 ハイル3連勝

首相動静(1月28日)(時事通信)
「楽観できない」 失業率改善について鳩山首相(産経新聞)
<冬のボーナス>12%減…最大の下落率 09年(毎日新聞)
国歌不起立の教職員名収集、神奈川県教委が継続(読売新聞)
新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-02-05 03:08
 自民党の山崎拓前副総裁(73)は3日、離党せず山崎派会長にとどまる意向を固めた。今夏の参院選比例代表で党の公認を得られなかったため、山崎氏と近い亀井静香金融・郵政担当相が代表を務める国民新党から立候補するのではないかとの観測も出ていた。4日にも同派幹部を通じて執行部に伝える。一方、同様に公認されなかった保岡興治元法相は昨年落選した衆院鹿児島1区で自民党から国政復帰を目指す方向になった。【田所柳子】

【関連ニュース】
谷垣自民総裁:定年制厳守を3氏に通告…将来見直しは含み
自民党:谷垣総裁、山崎拓氏と会談 非公認を直接伝える
自民党:比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮
山崎前副総裁:公認問題決着後、進退自ら判断
自民党:「70歳定年」賛否相次ぐ

首相が初の施政方針演説 普天間「5月末までに移設先決定」 政治とカネ「お詫び」(産経新聞)
<万引き>飛び降り死亡した仲間の2人逮捕 大阪(毎日新聞)
<雑記帳>高橋大輔選手に猫駅長「たま」のお守り(毎日新聞)
<参院予算委>鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で(毎日新聞)
上田容疑者、事件前日「支払い念書」円山さんに(読売新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-02-04 04:23
 厚生労働省は1月27日、「医薬品・医療機器等安全性情報」を公表し、バイエル薬品の抗がん剤「ネクサバール錠」について、販売が開始された2008年4月から09年10月末までに因果関係が否定できない肝不全、肝性脳症の副作用報告が21例あったことを明らかにした。このうち7例で患者が死亡している。内訳は肝不全3例(死亡2例)、肝性脳症17例(同4例)、両方発症が1例(同1例)。

 同剤は根治切除不能または転移性の腎細胞がんの治療薬として08年4月から販売されており、09年5月には切除不能な肝細胞がんへの適応も取得した。年間(08年11月-09年10月)の使用者数は約3700人。
 同省は09年11月、同剤を投与された患者に肝不全や肝性脳症の副作用の疑いが報告されたとして、同社に対し使用上の注意の改訂を指示するとともに、医薬関係者に適正使用情報を速やかに提供するよう指導したと発表。副作用報告数については、疑い例も含め36例(死亡12例)と発表していたが、その後、専門家による評価を加え、今回、「因果関係が否定できない」副作用報告として公表した。


【関連記事】
抗がん剤「ネクサバール」副作用の疑いで12人死亡―厚労省が添付文書改訂を指示
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
抗うつ薬12成分、「攻撃性」で使用上の注意改訂を指示
禁煙補助薬の精神症状を「警告」―ファイザーが添付文書改訂
血糖測定器、指定外の試薬でも作動

美由紀容疑者が円山さんを川に誘導…鳥取連続不審死 同居の男が証言(スポーツ報知)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕…強盗殺人容疑(読売新聞)
<横浜死傷事故>飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中(毎日新聞)
小沢氏2度目の聴取=31日に都内で−陸山会事件・東京地検(時事通信)
普天間移設先に徳之島浮上、首相「白紙」強調(読売新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-02-03 05:11
 参院予算委員会は26日、鳩山首相と全閣僚が出席し2009年度第2次補正予算案の基本的質疑を行った。自民党など野党は首相自らの偽装献金事件、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件など、「政治とカネ」の問題で首相らの見解をただした。

 首相は陸山会の事件に関する小沢氏の責任について「ご自身がお決めになる話だと理解する」と述べた。

 また、陸山会が多数の不動産を保有していることについて、「普通の議員では無理だし、行わないことだと思う。無理なことをしていると国民は見ていると思う」と述べ、好ましくないとの認識を示した。

 改革クラブの荒井広幸氏が、政治とカネの問題で不信感が高まっているとして衆院解散・総選挙を求めたことに対しては、首相は「今、解散総選挙を行う意思はない」と否定した。

 大地震に見舞われたハイチの国連平和維持活動(PKO)に陸上自衛隊の施設部隊を派遣する政府方針に関し、首相は「6か月あたりを見当に努力を求めたい」と述べ、派遣期間は半年程度になるとの見通しを示した。

雑記帳 節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
【島の風景2010】隠岐・島後 島根県(産経新聞)
一票の格差 2倍超また「違憲」 広島高裁 国会、対応迫られる(産経新聞)
<流氷>知床に着岸 南下は平年並み(毎日新聞)
鹿児島・屋久島、縄文杉への登山道通行止め(読売新聞)
[PR]
by jpfnlzpryy | 2010-02-02 07:08